本文へスキップ

テクノロジーの進化|テープ起こしブログ

テープ起こしブログ

2014年12月20日(土) テクノロジーの進化とテープ起こし

テクノロジーの進化が仕事のやり方やコミュニケーションの取り方に、大きな変革をもたらしてきたことは、今さら言うまでもないことです。テープ起こしにおいても、それは例外ではありません。

わたしがテープ起こしを始めたころは、文字入力はパソコンではなくワープロの専用機でした。音源は文字通りテープに収録した音声で、ICレコーダーはその技術はあったかもしれませんが、少なくとも一般向け製品の市販はまだされていなかったと思います。

無論、テクノロジーの進化はいまも加速していますから、テープ起こし(文字起こし)もそれに合わせて変わっていくことでしょう。
たとえば音声認識の技術が進化することで、音声から文字への変換が完全に自動化されるのも遠い将来ではないかもしれません。
ただ、これに関しては私の記憶しているだけでも、10数年以上前から「そのうち機械がやるよ」と言われ続けて今日に至っていますので、果たしてどうなるかわかりませんが。

佐藤編集事務所

当事務所は、講演、会議、インタビュー、対談、座談会、鼎談、シンポジウム、パネルディスカッション、学会、講義、セミナー、講習会、研修会、ワークショップ、プレゼンテーション、あいさつ、朝礼、法話、電話の会話などの音声を文字化する専門オフィスです。

所在地:千葉県松戸市
TEL 050-5534-8054

関連サイト:テープ起こし専門事務所